So-net無料ブログ作成

デモ参加者に催涙スプレー=17歳高校生を逮捕−警視庁(時事通信)

 デモ参加者に催涙スプレーを噴き付けて負傷させたとして、警視庁新宿署は24日、傷害容疑で神奈川県の高校3年の男子生徒(17)を逮捕した。同署によると、デモは「在日特権を許さない市民の会」が主催し、高校生は「参加者に声を掛けられてカッとなった」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は24日午後1時ごろ、新宿区西新宿の新宿中央公園多目的運動広場で、デモを終えて帰る途中だった33〜41歳の男性3人の顔に持っていたスプレーを噴き付けるなどし、目を負傷させた疑い。
 同署によると、高校生は催涙スプレーについて「護身用に持っていた」と説明しているという。 

【関連ニュース】
「食べるの遅い」と暴行=長男死亡、容疑で両親逮捕
生徒に体罰、中学教諭を書類送検=平手打ち、廊下に引き倒す
南日本銀行員、当て逃げで逮捕=ナンバーの跡残り浮上
拘置所移送中、警官に暴行=脅迫で起訴の男逮捕
兄を暴行、死なせる=自首の55歳逮捕

<消防職員>団結権のあり方を協議の検討会を設置 総務省(毎日新聞)
<戦艦大和慰霊碑>立て替えず修復 鹿児島・伊仙町が募金窓口に(毎日新聞)
ゲーム喫茶強盗 60万円奪う(産経新聞)
アニメ好き「将来は声優に」「控えめな子」 千葉・焼死の姉妹(産経新聞)
荒れる国会「ドラ息子」「すねに傷」 やじに傍聴人は「声聞こえぬ」(産経新聞)


2010-01-25 20:07  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。